毎日沢山使うおしりふき|最適な製品を探すポイントを紹介

安心して使える

寒い冬にも役立つ

赤ちゃん

おしりふきは、赤ちゃんのおしりを清潔に保ってくれる必需品です。
春から秋頃までは、普段通り使えますが、冬場は対策が必要です。
赤ちゃんは刺激に敏感なので、冷たいおしりふきで拭かれると泣き出す子もいます。
夜中のおむつ替えで泣かれると、お母さんも辛いです。
そんな時に、おしりふきウォーマーが活躍します。
コンセントに差す物や、コードレスの充電式まで様々です。
コードレスは、外出先でおむつ替えが必要になった場合にも活躍します。
おしりふきを適温に温めてくれるので、とても便利です。
市販のおしりふきを温めるタイプが最もメジャーです。
中身を出して使う物や、袋ごとケースに入れられる物もあります。
他にも、コットンをお湯で湿らせて使うタイプが人気です。
コットンはおしりだけでなく、顔を拭くときにも使えます。
価格は、4000円から7000円前後が相場です。
おしりふきウォーマーが一度に温められるのは、5枚程度なので、薄手タイプだと乾燥しやすいです。
厚手タイプの方が適しています。
また、蒸発による乾燥の場合は、少し湿らせて入れ直すと、元通りになります。
コンセントタイプは、電気代を心配される方が多いですが、1ヶ月あたり約170円ほどなので、実質的な負担は少なく安心です。
赤ちゃんのおむつ替えは、時間が決まっていないので、常におしりふきを温めておく必要があります。
寒い冬は、防寒はもちろん、温かいおしりふきで赤ちゃんも快適に過ごせます。

代用や手作りで対応する

ママと赤ちゃん

赤ちゃんのおむつ替えの必需品が、おしりふきです。
しかし、おむつ替えのたびに使うため、コストがそれなりにかかります。
また、市販のおしりふきではかぶれてしまうという特に敏感肌の赤ちゃんも、少なからず存在します。
そんな時、家にあるもので代用すると、解決できる場合があります。
まず、おしりふきでかぶれてしまう赤ちゃん向けに良い方法が、空のペットボトルやドレッシングボトルにぬるま湯を入れ、汚れたおむつをお尻の下に敷いたまま、軽く洗い流してあげる方法です。
これは家にある清潔な液体の容器であれば何でも代用になりますし、こすらないので肌荒れの原因にもなりにくいのです。
そしてもう一つ、おしりふきを手作りしてしまう方法もあります。
これは、着古したTシャツやシーツなど、綿素材で吸水性のいい布を手頃な大きさに切って作ります。
また、柔らかいガーゼ布などを使うと、さらにお肌に優しくなります。
これらをまずは熱湯で濡らし、人肌程度に冷ましてから使うと、衛生面でも問題なく使用できるのです。
これなら家にある使い古しの布類のリサイクルにもなりますし、洗って繰り返し使えるので経済的です。
また、うんちなどをふき取ってひどく汚れた場合は、気兼ねなく捨てることもできます。
さらにこれも、市販のおしりふきより肌荒れしにくいという意見も多くありますから、市販のものでは何を使ってもかぶれるという赤ちゃんには、一度試してみても良いでしょう。

肌にやさしく便利

赤ん坊

赤ちゃんを育てる上で、必要不可欠なものはたくさんあります。
小さな赤ちゃんは、頻繁におむつ替えをしなければなりません。
そんな時に必需品になるのが、おしりふきです。
赤ちゃんのおしりふきは、肌にやさしく頻繁におしりを拭いても肌荒れをおこしません。
突然おむつが外れた場合でも、まだまだ活躍できます。
トイレで用が足せるようになっても、トイレットペーパーで綺麗におしりを拭くことはなかなか難しいでしょう。
おしりふきなら、トイレットペーパーと違い、水分があるので綺麗に拭くことができます。
また、おしりふきは様々な用途に使用することができる優れものでもあります。
ウェットティッシュ代わりに、家の掃除にも使用できます。
使って汚れたら捨てることができるので、衛生的で便利です。
キッチンのしつこい油汚れにも適していて、汚れがよく落ちます。
赤ちゃんのもので肌にもやさしいので、洗剤を使用した時のような手荒れの心配もありません。
メイク落としに使用できるという話もあります。
保湿剤が入っているおしりふきだと、肌の乾燥を防ぐこともできるので、理にかなっている使い方です。
しかし、メイク落としに使用する場合、敏感肌の方は少し注意が必要です。
赤くなったりかぶれたりすることがあれば、やめておいた方が良いでしょう。
おしりふきは赤ちゃんの手口ふきと成分が殆ど同じです。
外出の際など荷物になる場合は、手口ふきをおしりふきで代用しても大丈夫でしょう。

肌ざわりなどで判断

赤ちゃん

おしりふきは数多くのメーカーから販売されています。このため、赤ちゃんの肌に合うものを探して購入することになります。パックの大きさや機能などを考慮して、自身が使いやすいタイプのおしりふきを利用することをおすすめします。

もっと読む

それぞれで違いがある

ママと赤ちゃん

おしりふきは様々なメーカーから販売されていますが、どれも同じと思っている人もいるのではないでしょうか。しかし、それぞれで特徴が違うことから、おしりふきでの不満を解消できることもあります。色々試して自分や赤ちゃんに合ったおしりふきを見つけてみてはいかがでしょうか。

もっと読む

安心して使える

赤ちゃん

おしりふきウォーマーは、冬場にあると便利です。おしりふきを適温に保ってくれるので、寝ている赤ちゃんを起こさずに、おむつ替えできます。外出にはコードレスタイプがおすすめです。赤ちゃんもお母さんも、ストレスフリーになるお助けグッズです。

もっと読む